Bridgestone Motorsport

  • レース情報
  • スペシャルコンテンツ
  • レース写真・画像
  • モータースポーツタイヤ
  • ヒストリー
  • メール会員登録

カテゴリー別トップ

  • 4 Automobile Racing
  • 2 Motorcycle Racing

お薦めコンテンツ

  • 4厘レース速報 2016
  • 2輪レース速報 2016
  • 8耐レース速報 2016
  • 2016年鈴鹿8耐ブリヂストンサポートチーム一覧

4輪モータースポーツ関連コンテンツ

2016年ニュルブルクリンク24時間耐久レース

2016年ニュルブルクリンク24時間耐久レース-1「2016年参戦概要」

2016年5月26日(木)〜29日(日)/ニュルブルクリンク・サーキット(ドイツ)



2016年5月26日(木)〜29日(日)の4日間、ドイツのニュルブルクリンク・サーキットで開催される、伝統の「ニュルブルクリンク24時間耐久レース」において、TOYOTA GAZOO Racing Teamにタイヤをサポートします。


◆ブリヂストンの2016年の参戦概要
ブリヂストンは、「道が人を鍛え、クルマを鍛える。」というTOYOTA GAZOO Racingのポリシーに共感し、2016年も以下の体制でニュルブルクリンク24時間耐久レースに参戦します。


【サポート体制】
--------------------------------------------------------------------------------
使用タイヤ:
昼夜走行の路面温度変化にも対応するワイドレンジレースコンパウンドを使用し、高温・高入力に耐えうる接着と強力を確保した骨格部材を採用したニュル専用レーシングタイヤで、TOYOTA GAZOO Racingを足元からサポートします。

POTENZA RS
ドライ:グリップと耐久を両立するレーシングタイヤ(ニュル限定)

POTENZA RW
ウェット:様々な水量において安定してグリップを発揮するレーシングタイヤ(ニュル限定)



参戦クラス: SP-PRO(排気量3,000cc以上のクラス)
サポートチーム: TOYOTA GAZOO Racing with TOM’S
参戦車両:  LEXUS RC F
タイヤサイズ: フロント:300/680R18、リア:330/40R18
       (ドライスリック&ウェット)
ドライバー: 土屋 武士選手、片岡 龍也選手、大嶋 和也選手、井口 卓人選手

参戦クラス: SP3T(排気量1,600cc〜2,000ccターボ車のクラス)
サポートチーム: TOYOTA GAZOO Racing
参戦車両:  LEXUS RC
タイヤサイズ: 245/40R18(ドライスリック&ウェット)
ドライバー: 木下 隆之選手、松井 孝允選手、蒲生 尚弥選手

参戦クラス: SP2T(排気量1,350cc〜1,600ccターボ車のクラス)
サポートチーム: TOYOTA GAZOO Racing
参戦車両:  TOYOTA C-HR Racing
タイヤサイズ: 215/40R17(ドライスリック&ウェット)
ドライバー: 影山 正彦選手、佐藤 久実選手、吉田 広樹選手

--------------------------------------------------------------------------------



◆レース会場内にコミュニケーションブースを初出展
今回のニュルブルクリンク24時間耐久レースでは、ブリヂストンとして会場内にコミュニケーションブースを初出展します。ブースでは展示等を通して、長年のモータースポーツ活動を通じて培われた技術が「POTENZA」を中心とした市販商品に活かされていることを、ヨーロッパのモータースポーツファンに向けて発信していきます。

なお、当サイトでは、後日、現地の模様をお伝えするレポートを公開予定です。ぜひお楽しみに!

≫ コミュニケーションブースに関する情報はこちら


⇒つづき ≫2016年ニュルブルクリンク24時間耐久レース-2「ブリヂストンの取り組みについて」


コミュニケーションブースの出展内容イメージ

16/05/23 2016年ニュルブルクリンク24時間耐久レース-1「2016年参戦概要」
2016年5月26日(木)〜29日(日)/ニュルブルクリンク・サーキット(ドイツ)
おすすめ!
16/05/23 2016年ニュルブルクリンク24時間耐久レース-2「ブリヂストンの取り組みについて」
2016年5月26日(木)〜29日(日)/ニュルブルクリンク・サーキット(ドイツ)
おすすめ!