#7 YART Yamalube Yamaha Team

YAMAHA YZF-R1 

machine

ヤマハ・モーター・ヨーロッパがサポートするオーストリアのチームで、2002年からEWCに本格参戦している。2005年にランキング3位を獲得した後、2009年にシリーズチャンピオンに輝いたトップチーム。2017年の鈴鹿8耐でも4位入賞を果たしている。
2017年のルマン24時間耐久レースから、タイヤをブリヂストンにスイッチし、そのルマン24時間でいきなり2位表彰台を獲得。続くドイツでの8時間耐久でも2位に入り、2016-2017シーズンはランキング3位となった。2017-2018年シーズンは、スロバキア8時間で見事優勝。リタイアのレースが多かった為ランキング16位となった。
今シーズンのライダーは、昨年に引き続き元MotoGPライダーのB.パークスに、ドイツ選手権チャンピオンのM.フリッツの2名に加え、昨シーズンまでGMT94のライダー、N.カネパ選手を加えた。
マシンはヤマハワークスサポートのYZF-R1を使用し今シーズンの開幕戦のボルドール24時間では、見事2位表彰台を獲得。今シーズンはタイトル争いが期待出来る。

Rider
Rider
ブロック・パークス(Broc Parkes)
国籍
オーストラリア
生年月日
1981年12月24日
主な戦歴
2017年EWCライダーランキング6位
2016年EWCランキング4位、鈴鹿8耐4位
2015年EWCランキング10位
2014年MotoGPランキング23位
Rider
Rider
マービン・フリッツ(Marvin Fritz)
国籍
ドイツ
生年月日
生年月日:1993年4月10日
主な戦歴
2017年EWCライダーランキング9位
2016年ドイツ選手権SBクラスチャンピオン、ドイツ選手権ST1000クラスランキング4位
2014年ドイツ選手権SS600クラスチャンピオン
Rider
Rider
ニッコロ・カネパ
国籍
イタリア
生年月日
1988年5月14日
主な戦歴
2018年EWC2017-2018年ランキング2位(GMT94 YAMAHA)
2017年EWC2016-2017年ランキング1位(GMT94 YAMAHA)
2016年WSBランキング19位(Pata Yamaha)

#1 F.C.C. TSR Honda France

HONDA CBR1000RR

machine

ブリヂストンユーザーとして、鈴鹿8耐で2007年に初優勝を果たし、鈴鹿8耐では3回の優勝経験を持つチーム。
2016年にルマン24時間耐久に参戦し、いきなり3位入賞を果たし、EWCにフル参戦を開始した。マシンはホンダCBR1000RR SP2。2016-2017年シーズンは鈴鹿8時間耐久で3位表彰台を獲得し、ランキング5位となった。先シーズンは、第2戦のルマン24時間耐久で、日本チームとして初優勝!第4戦のドイツ8時間でも優勝し、最終戦の鈴鹿8耐を5位でフィニッシュし、こちらも日本チームとして初の世界タイトルを獲得した。今シーズンの開幕戦のボルドール24時間では、途中トラブルを抱えながら、見事逆転優勝で幸先の良いスタートを切った。世界タイトル2連覇の期待が大きく掛かる。

Rider
Rider
ジョシュ・フックス(Josh Hook)
国籍
オーストラリア
生年月日
1993年1月9日
主な戦歴
2018年EWC第4戦ドイツ優勝、2017-2018年チャンピオン
2017年鈴鹿8耐3位(F.C.C. TSR Honda)、ボルドール24時間5位(F.C.C. TSR Honda France)
2015年鈴鹿8耐2位(F.C.C. TSR Honda)、全日本ロードレースJSB1000クラスランキング11位
2014年鈴鹿8耐7位(Honda Team Asia)、全日本ロードレースJSB1000スポット参戦、オーストラリアSB選手権参戦
Rider
Rider
フレディー・フォレイ(Freddy Foray)
国籍
フランス
生年月日
1994年8月2日
主な戦歴
2018年EWC第4戦ドイツ優勝、2017-2018年チャンピオン
2017~2014年EWC Honda Endurance Racing Teamから参戦
2011、2010年EWCチャンピオン(S.E.R.T)
Rider
Rider
マイク・ディメリオ
国籍
フランス
生年月日
1988年1月17日
主な戦歴
2018年EWC2017-2018年開幕戦優勝、ランキング2位(GMT94 YAMAHA) 
2018年EWC2016-2017年第1戦ルマン24時間優勝、チャンピオン獲得