#5 井上 尚志(まんさく自動車)

AE86をはじめとする旧車のレストアに定評のある、岐阜県のまんさく自動車代表。地元のYZサーキットで開催されていたAE86キング決定戦で活躍し、TOYOTA GR 86/BRZ RACEには、初年度の2013年から全てのラウンドに出走。2シリーズ制となってからは、プロフェッショナルシリーズに参戦し、プロドライバー達との真剣勝負に挑戦し続けている。アマチュアドライバーながら、時折予選で上位に進出し、周囲に存在感を放っている。初ポイント獲得の日は近い。

まんさくレストアパーツBS86

マシン
ライダー/ドライバー
Driver
井上 尚志
生年月日
1972年8月1日生まれ
出身
岐阜県各務原市
主な戦歴
2018年86/BRZ Race プロフェッショナルシリーズ 参戦
2017年86/BRZ Race プロフェッショナルシリーズ 参戦
2016年86/BRZ Race プロフェッショナルシリーズ 参戦
2015年86/BRZ Race プロフェッショナルシリーズ 参戦
2014年86/BRZ Race 参戦
2013年86/BRZ Race 参戦

#7 堤 優威(T by Two CABANA Racing)

5歳よりレーシングカートをはじめ、その後フォーミュラ(Super FJ)へとステップアップ。20歳でスーパー耐久のシートを獲得する。マツダ・ロードスターのレースにも参戦し、GLOBAL MX-5 CUP 2018では、国内シリーズのチャンピオンを獲得。アメリカで開催された世界一決定戦 Race1で、見事優勝を果たした。フル参戦初年度となった昨年の86/BRZ Race プロフェッショナルシリーズでは、第2戦のSUGOでポールトゥウィンを飾り、一躍トップドライバーの仲間入りを果たした。今シーズンは、チームの体制もより強化され、シリーズランキング上位への進出が期待される。

ADVICS カバナBS 86

マシン
ライダー/ドライバー
Driver
堤 優威
生年月日
1995年9月9日生まれ
出身
神奈川県横浜市
主な戦歴
2018年GLOBAL MX-5 CUP JAPAN シリーズチャンピオン、GLOBAL MX-5 CUP 世界一決定戦 Race1 1位、86/BRZ Race プロフェッショナルシリーズ 12位(優勝1回)、スーパー耐久シリーズ ST-4 年間 8位
2017年スーパー耐久シリーズ ST-4 年間 5位
2016年GLOBAL MX-5 CUP 世界一決定戦 Race2 3位、スーパー耐久シリーズ ST-4 年間 6位
2015年スーパー耐久シリーズ ST-4 年間 9位
2014年Super FJ ツインリンクもてぎシリーズ 年間2位

#34 佐々木 雅弘(小倉クラッチ with レボリューション)

2016年の86/BRZ Race プロフェッショナルシリーズチャンピオン。ワンメイクレースで頭角を表し、その後は、スーパー耐久、スーパーGTへとプロドライバーとしてのキャリアを築く。86/BRZ Raceには、2015年より参戦。参戦初年度の第7戦で優勝を果たすと、翌シーズンには、年間3勝を挙げてタイトルを獲得。ドライビングスキルとロジックは、高い評価を得ており、毎シーズンのように上位争いを繰り広げ、今シーズンもチャンピオン獲得への期待がかかる。また、今シーズンはGRドライバーの一員としてニュルブルクリンク24時間レースへ初参戦。

小倉クラッチ REVO 86 BS

マシン
ライダー/ドライバー
Driver
佐々木 雅弘
生年月日
1975年7月16日生まれ
出身
岩手県盛岡市
主な戦歴
2018年86/BRZ Race プロフェッショナルシリーズ 年間4位(優勝2回)、スーパー耐久シリーズ ST-4 年間 5位
2017年86/BRZ Race プロフェッショナルシリーズ 年間3位(優勝3回)、スーパー耐久シリーズ ST-4 年間 3位(優勝1回)
2016年86/BRZ Race プロフェッショナルシリーズ チャンピオン(優勝3回)、スーパー耐久シリーズ ST-3 年間 3位(優勝1回)
2015年86/BRZ Race プロフェッショナルシリーズ 年間5位(優勝1回)、スーパー耐久シリーズ ST-3 年間 2位(優勝3回)
2015年~2014年スーパー耐久シリーズ ST-3 年間 シリーズチャンピオン(優勝4回)
2013年スーパー耐久シリーズ ST-3 年間 4位(優勝1回)

#87 久保 凜太郎(CG ROBOT RACING TEAM)

14歳よりレーシングカートをはじめ、その後は、Super FJ、F3などのフォーミュラカーレースで活躍。2015年のポルシェ・カレラ・カップ・ジャパンで年間3位を獲得。2016年からスーパーGTに参戦し、レーシングドライバーとして着実なキャリアを重ねている。86/BRZ Raceには、初年度より参戦し、2015年から車両をBRZへとチェンジすると、チームメイトの井口選手とともにプロフェッショナルシリーズに参戦。BRZドライバーを代表する存在と目される中、今シーズンもBRZファンの声援を背に受け、表彰台を目指す。

CG ROBOT BRZ BS

マシン
ライダー/ドライバー
Driver
久保 凜太郎
生年月日
1993年9月18日生まれ
出身
千葉県柏市
主な戦歴
2018年86/BRZ Race プロフェッショナルシリーズ 年間15位、SUPER GT GT300 年間17位
2017年86/BRZ Race プロフェッショナルシリーズ 年間18位、SUPER GT GT300 年間15位
2016年86/BRZ Race プロフェッショナルシリーズ 年間9位、SUPER GT GT300 参戦
2015年86/BRZ Race プロフェッショナルシリーズ 年間17位、ポルシェ・カレラ・カップ・ジャパン 年間3位(優勝1回)
2014年全日本F3選手権Nクラスランキング2位、86/BRZレース参戦
2013年86/BRZレース参戦

#88 井口 卓人(CG ROBOT RACING TEAM)

86/BRZ Race プロフェッショナルシリーズに参戦するBRZで、ただ一人優勝(2016年 第5戦/第8戦)を勝ち取ったドライバーであり、スーパーGTでも、R&D SPORTのBRZを駆るほか、ニュルブルクリンク24時間レースやスーパー耐久シリーズでは、SUBARU WRX STIのステアリングを握るなど、まさにスバルの顔といって過言ではない存在であり、スバルのレーシングスピリットを体現するドライバーだ。86/BRZ Raceでは、BRZファンの声援に応えるかの様にコンスタントに表彰台を獲得。今シーズンも上位進出が期待される。

CG ROBOT BRZ BS

マシン
ライダー/ドライバー
Driver
井口 卓人
生年月日
1988年2月13日生まれ
出身
福岡県福岡市
主な戦歴
2018年86/BRZ Race プロフェッショナルシリーズ 年間8位、SUPER GT GT300 年間8位(優勝1回)、ニュルブルクリンク24時間レースSP3Tクラス 1位、スーパー耐久シリーズ ST-2 シリーズチャンピオン(優勝4回)
2017年86/BRZ Race プロフェッショナルシリーズ 年間7位、SUPER GT GT300 年間9位、ニュルブルクリンク24時間レースSP3Tクラス 2位
2016年86/BRZ Race プロフェッショナルシリーズ 年間2位(優勝2回)、SUPER GT GT300 年間6位(優勝1回)
2015年86/BRZ Race プロフェッショナルシリーズ 年間18位、SUPER GT GT300 年間13位
2014年86/BRZ Race スポット参戦、SUPER GT GT300 年間5位(優勝1回)

#121 蒲生 尚弥(ネッツトヨタ兵庫レーシングチーム)

国内最高峰のツーリングカーレース・スーパーGTのGT300クラス2018年シリーズチャンピオン。2017年には、最後の開催となった鈴鹿1000kmレースで優勝を飾るなど、その速さは誰もが認める。スーパー耐久シリーズでは、2017年に86でST-4クラスのシリーズチャンピオンを獲得。また、2013年よりGAZOO Racingから参戦しているニュルブルクリンク24時間レースでは、2014年、2018年にクラス優勝を果たす。86/BRZ Raceでは、ワンメイク特有のマシンセッティングに苦しみながらも、時折見せる圧倒的な速さでギャラリーを沸かせる天才ドライバーだ。

tomicaネッツ兵庫86BS

マシン
ライダー/ドライバー
Driver
蒲生 尚弥
生年月日
1989年11月11日生まれ
出身
岡山県倉敷市
主な戦歴
2018年86/BRZ Race プロフェッショナルシリーズ 年間10位、SUPER GT GT300 シリーズチャンピオン(優勝1回)、2018年 ニュルブルクリンク24時間レースSP-Proクラス 1位
2017年86/BRZ Race プロフェッショナルシリーズ 年間9位、SUPER GT GT300 年間2位(優勝2回)、ニュルブルクリンク24時間レースSP3Tクラス 2位
2016年86/BRZ Race プロフェッショナルシリーズ 年間11位、SUPER GT GT300 年間12位(優勝1回)、ニュルブルクリンク24時間レースSP3Tクラス 参戦
2015年86/BRZ Race プロフェッショナルシリーズ 年間10位、SUPER GT GT300 年間9位、ニュルブルクリンク24時間レースSP3Tクラス 4位
2015-2017年スーパー耐久シリーズ ST-4(シリーズチャンピオン1回 優勝8回)
2014年86/BRZ Race 年間6位、SUPER GT GT300 参戦、ニュルブルクリンク24時間レースSP3クラス 1位
2013年86/BRZ Race 年間2位(優勝1回)、ニュルブルクリンク24時間レース 参戦、SUPER GT GT300 参戦

#557 大西 隆生(ARTA with G-7AUTOSERVICE)

株式会社G-7・オート・サービスに勤務する社員ドライバーとして、シビックレースやヴィッツレースなどのワンメイクレースで活躍。86/BRZ Raceには、初年度より参戦し、2シリーズ制となってからは、サラリーマンながらプロ認定を受けるほどの実力を持つ、まさに最強のアマチュアドライバーだ。プロドライバー達のワンメイクでの走りが完成されるにつれ、苦戦するシーズンが続くも、昨年の開幕戦では、予選3位、決勝6位の好成績を収めるなど、その実力はプロドライバー達も認めるほど。今シーズンも、アマチュアドライバーの代表としてプロフェッショナルシリーズでの下克上を狙う。

オートバックスG7AS86BS

マシン
ライダー/ドライバー
Driver
大西 隆生
生年月日
1981年5月26日生まれ
出身
兵庫県三田市
主な戦歴
2018年86/BRZ Race プロフェッショナルシリーズ 年間20位
2017年86/BRZ Race プロフェッショナルシリーズ 年間20位
2016年86/BRZ Race プロフェッショナルシリーズ 年間15位
2015年86/BRZ Race プロフェッショナルシリーズ 年間7位
2014年86/BRZ Race 年間14位
2013年86/BRZ Race 年間4位

クラブマンシリーズ

#84 橋本 洋平(カーウォッチ with レボリューション)

日本カーオブザイヤー選考委員に名を連ねるモータージャーナリスト。自動車関連の多くのメディアで執筆をするかたわら、数多くの参加型レースに参戦。TOYOTA GR86/BRZ Raceには、初年度の2013年からエントリーし、2015年に導入された2シリーズ制が導入されると、クラブマンシリーズに参戦。レースの参戦模様を積極的に発信しながら、常に上位争いに名を連ねる。今シーズンも、もちろんチャンピオン有力候補のひとりだ。自動車サイトカーウォッチでレースレポート連載中。

カーウォッチ86BSrevo

マシン
ライダー/ドライバー
Driver
橋本 洋平
生年月日
1974年11月1日生まれ
出身
東京都中野区
主な戦歴
2018年86/BRZ Race クラブマンシリーズ 年間4位(優勝1回)
2017年86/BRZ Race クラブマンシリーズ 年間4位(優勝1回)
2016年86/BRZ Race クラブマンシリーズ 年間4位(優勝1回)
2015年86/BRZ Race クラブマンシリーズ 年間3位
2014年86/BRZ Race 年間17位
2013年86/BRZ Race 年間15位

#89 池島 実紅(CG ROBOT RACING TEAM)

父親の影響でキッズカートに乗ったことをきっかけに、10歳からレーシングカートをはじめ、全日本カート選手権、TOYOTA SLカートミーティング全国大会などに参戦。その後、フォーミュラ(JAF-F4)へとステップアップし、2017年より86/BRZ Raceクラブマンシリーズへ、CG ROBOTのSUBARU BRZで参戦する。2018年は、FIA-F4の第3-4戦のインディペンデントカップで2戦連続優勝を飾るなど、成長著しい若手ドライバーのひとり。

CG ROBOT BRZ BS

マシン
ライダー/ドライバー
Driver
池島 実紅
生年月日
1997年1月29日生まれ
出身
埼玉県さいたま市
主な戦歴
2018年86/BRZ Race クラブマンシリーズ 参戦、FIA-F4選手権 スポット参戦
2017年86/BRZ Race クラブマンシリーズ 参戦、FIA-F4選手権 スポット参戦
2016年FIA-F4選手権 スポット参戦
2015年JAF-F4 日本一決定戦鈴鹿 A2クラス優勝、FIA-F4選手権 スポット参戦

#177 松田 利之(アクセスレーシングチーム)

ブリヂストンのイベントなどでも使用されているレーシングシミュレーターの開発・販売を手がけている株式会社アクセスの代表。「モータースポーツを盛り上げたい」という思いから起業し、2016年に自身が立ち上げたレーシングチームより、TOYOTA GR86/BRZ Raceクラブマンシリーズにスポット参戦をはじめる。昨年は、開幕戦の鈴鹿で予選2番手という自身初のフロントローを獲得した。シミュレーターを利用したドライビングレッスンの普及と符合するように、進化を続けるクラブマンドライバーの走りに注目が集まる。

ACCESS86

マシン
ライダー/ドライバー
Driver
松田 利之
生年月日
1965年12月7日生まれ
出身
広島県安芸郡
主な戦歴
2018年86/BRZ Race クラブマンシリーズ 年間14位
2017年86/BRZ Race クラブマンシリーズ 年間40位
2016年86/BRZ Race クラブマンシリーズ 年間16位