【速報】2020オートバックス全日本カート選手権OKシリーズ 第9戦決勝ヒート

全日本カート選手権第9戦決勝ヒートが終了。本日最初のセッションは天候は快晴だがやや風が強いコンディションでのレースとなった。
注目のホールショットは3番手スタートの佐々木 大樹(BS)が好スタートで奪っていくが序盤を過ぎたところでトップに立ったのは平安山 良馬(BS)で、レース中盤までにこの平安山を先頭に佐々木、荒尾 創大(BS)、遠藤 照剛(BS)、渡会 太一(BS)によるトップ集団が形成される。そしてレース中盤には荒尾が平安山に代わってトップに立つ。そしてレース終盤、荒尾の背後に迫ったのは渡会で2台は激しく競り合うも、両者がコースを外れて渡会は2位、荒尾は6位まで順位を落とす。この結果トップに立ったのは遠藤で、そのままトップチェッカーを受けた。
以下、TOP10の順位です。

P1:遠藤 照剛 (BS)
P2: 荒尾 創大(BS)
P3: 佐々木 大樹(BS)
P4: 清水 啓伸(BS)
P5: 平安山 良馬(BS)
P6: 佐々木 大河(BS)
P7: 野村 勇斗(DL)
P8: 朝日 ターボ(DL)
P9: 伊藤 慎之典(BS)
P10: 渡会 太一(BS)