ブリヂストンがトップ5を独占 佐々木雅弘が今季初勝利を挙げる

  • 開催場所:スポーツランドSUGO
  • 開催日:2016年05月15日(日) 〜 2016年05月15日(日)
672701.jpg

宮城県の山間部にあるスポーツランド菅生は、まだ春のさわやかな風が吹く過ごしやすい気候だった。しかしシリーズ3戦目となるこのレースは、気候とは裏腹に熱く盛り上がっていた。注目すべきポイントは二つ。ひとつはライバルメーカーのNewタイヤの速さ、もう一つは前戦岡山で新生RE-05Dが見せた速さが、ここ菅生でもライバル達を凌駕できるのか?ということだった。パドックにいる誰もが今季の流れを方向付ける重要な一戦であることを自覚し、会場のボルテージは嫌が応にも高まっていた。だが、予選が始まってみると上位をブリヂストンユーザーが占め、決勝レースでもまたRE-05Dはその速さを実証して見せたのだった。

●予選
予選は上位10台のマシンがコースレコードタイムを更新するという、86/BRZレース全体の進化を表すものとなった。ポールポジションを獲得したのは、前戦岡山国際サーキットで優勝した#906阪口良平選手(ブリヂストン)。練習走行で攻めきれていなかった走りを、予選で修正することに成功、見事なアタックを見せた。2位には#202蒲生尚弥選手(ブリヂストン)が入った。蒲生選手にとってフロントローからのスタートは、2013年以来となる。
3位には#80吉田広樹選手(DL)が入ったが、前戦でのペナルティによってスタートは10グリッド降格が決まっていた。
ブリヂストン勢は、4番グリッドに#34佐々木雅弘選手(ブリヂストン)、6番グリッドに久保凛太郎選手(ブリヂストン)、8番グリッドに井口卓人選手(ブリヂストン)、10番グリッドに山田英二選手(ブリヂストン)と、トップ10に6台が入るという速さを見せた。

672702.jpg

●決勝
まずはスタートでポールポジションの阪口選手はやや出遅れてしまい、蒲生選手に先行を許してしまう。一方、佐々木選手はスタートを決めて3位へとひとつポジションを上げることに成功する。2周目の1コーナーで阪口選手が蒲生選手のイン側に飛び込んだものの、オーバースピードでラインを外すと、その間に佐々木選手が阪口選手をかわし2番手と3番手が入れ替わる。勢いを駆った佐々木選手は蒲生選手を続く3周目でかわしてトップに立つと、この3台に久保凛太郎選手を加えた4台がトップグループを形成してお互いに牽制しつつレースは進んでいった。最終的には地元であり勝手知ったる菅生でトップの佐々木選手がファステストラップを記録するペースで逃げると、オーバーテイクポイントの少ないサーキットということもあり、トップグループはそのままの順位でチェッカーフラッグを受けることとなった。
セカンドグループから山田選手が抜け出し5位にポジションアップを果たすと、それによりブリヂストンユーザーが1位から5位までを占める結果となった。またトップ10には、8位井口選手と9位#557大西隆生選手(ブリヂストン)を加えた、計7台のブリヂストン装着選手が入った。

●ドライバーコメント
#34佐々木雅弘選手
(予選4位 決勝1位)
「予選は4番手で上手くいかなかったんですが、レースは理想的な展開でした。まずスタートで3位に上がることができて、2周目に2位、そして3周目のストレートでトップに立つことができました。その後もリードを拡げるためにプッシュしていったんですが、最後までタイヤは問題なく、タレることなく走り切ることができました。タイヤにずいぶんと助けてもらった勝利といっていいでしょうね。ボクが勝ったことでチャンピオン争いも面白くなったと思います」

レース結果

コース:スポーツランドSUGO

[Professional Series]

決勝

  • 開催日:2016/05/15
  • 天候:Fine
  • 路面:Dry
  • 路面温度: ℃ ~ ℃
  • 決勝出走:36
  • 完走:33
  • (3.737km x 13laps = 48.581km)
順位 No ドライバー タイヤ チーム マシン シャシー エンジン 周回数 Delay(Lap) ベストタイム ベストラップ タイム
1 34 佐々木 雅弘 BS Bridgestone asset・テクノ・BS・86 13 21:57.794
2 202 蒲生 尚弥 BS Bridgestone ASICS Blue 86R 13 22:00.348
3 906 阪口 良平 BS Bridgestone AREA86倉敷 13 22:00.660
4 87 久保 凜太郎 BS Bridgestone CG ROBOT BRZ BS 13 22:00.904
5 770 山田 英二 BS Bridgestone CUSCO BS 86 13 22:01.912
6 32 トモアキ GY 大阪トヨタ86レーシング 13 22:13.360
7 60 服部 尚貴 DL OTG DL 86 13 22:14.014
8 88 井口 卓人 BS Bridgestone CG ROBOT BRZ BS 13 22:14.218
9 557 大西 隆生 BS Bridgestone オートバックス G7 86 ポテンザ 13 22:14.603
10 369 平中 克幸 GY GY RACING 86 13 22:14.900
11 10 佐藤 晋也 GY OTG TN滋賀 86 13 22:15.264
12 31 青木 孝行 YH ケーエムエスADVAN86R 13 22:15.418
13 80 吉田 広樹 DL OTG DL 86 13 22:15.744
14 97 近藤 翼 YH 神奈川トヨタ ☆ DTEC 86R 13 22:16.104
15 692 小杉 諭司 DL ドラゴンベアードKRPDL 86 13 22:19.785
16 63 山口 明 BS Bridgestone コックピット館林N群馬86 13 22:22.318
17 312 松本 晴彦 埼玉自動車大学校 μ 生駒 86 13 22:22.419
18 85 織戸 学 YH サミー☆K-one☆MAX86 13 22:25.956
19 76 柴田 優作 YH 神奈川トヨタ ☆ DTEC 86R 13 22:26.386
20 370 元嶋 佑弥 GY GY RACING 86 13 22:28.172
21 1 谷口 信輝 YH KTMS 86 13 22:28.293
22 45 羽根 幸浩 YH メタルラボ・スペック YH86 13 22:28.511
23 999 ジョニー ウィニング制動屋86 長谷川運輸 13 22:32.384
24 61 佐々木 孝太 DL Profi 86 13 22:36.979
25 217 山谷 直樹 DL ダイニチ CF 亜衣 DL 制動屋86 13 22:37.151
26 36 太田 光紀 GY 茨城共販ワクドキ・トムス86 13 22:38.233
27 328 密山 祥吾 埼玉トヨペットGB 86 13 22:43.972
28 339 山下 亮生 DL 山下製作所KOTA-R BRZ 13 22:44.475
29 27 久保 拓也 GY THE BRIDE86 13 22:51.102
30 55 森山 鉄也 GY THE BRIDE86 13 23:00.799
31 911 湊 雅之 DL DEES アルビレックス RT86 13 23:00.902
32 123 小原 侑己 GY ネッツ富山Racing86 12 23:17.046
33 81 井上 尚志 BS Bridgestone まんさく自動車ルブロスBS86 11 18:52.707
- 611 服部 晃輔 DL OGUSU・KOTA BRZ 5 DNF
- 555 今村 大輔 Profi BRZ T-MAN 2 DNF
- 11 いとう りな GY THE BRIDE86 1 DNF
[Professional Series]

予選

  • 開催日:2016/05/14
  • 天候:Fine
  • 路面:Dry
  • 路面温度: ℃ ~ ℃
  • 決勝出走:36
  • (3.737km)
順位 No ドライバー タイヤ チーム マシン シャシー エンジン 周回数 Delay(Lap) ベストタイム ベストラップ タイム
1 906 阪口 良平 BS Bridgestone AREA86倉敷 5 1:39.445
2 202 蒲生 尚弥 BS Bridgestone ASICS Blue 86R 1 1:39.609
3 80 吉田 広樹 DL OTG DL 86 1 1:39.665
4 32 トモアキ GY 大阪トヨタ86レーシング 2 1:39.716
5 34 佐々木 雅弘 BS Bridgestone asset・テクノ・BS・86 1 1:39.764
6 87 久保 凜太郎 BS Bridgestone CG ROBOT BRZ BS 1 1:39.777
7 60 服部 尚貴 DL OTG DL 86 3 1:39.828
8 88 井口 卓人 BS Bridgestone CG ROBOT BRZ BS 1 1:39.867
9 369 平中 克幸 GY GY RACING 86 1 1:39.919
10 770 山田 英二 BS Bridgestone CUSCO BS 86 4 1:39.931
11 557 大西 隆生 BS Bridgestone オートバックス G7 86 ポテンザ 1 1:40.180
12 10 佐藤 晋也 GY OTG TN滋賀 86 1 1:40.214
13 81 井上 尚志 BS Bridgestone まんさく自動車ルブロスBS86 4 1:40.269
14 63 山口 明 BS Bridgestone コックピット館林N群馬86 1 1:40.356
15 31 青木 孝行 YH ケーエムエスADVAN86R 3 1:40.399
16 97 近藤 翼 YH 神奈川トヨタ ☆ DTEC 86R 1 1:40.446
17 999 ジョニー ウィニング制動屋86 長谷川運輸 2 1:40.450
18 1 谷口 信輝 YH KTMS 86 1 1:40.482
19 312 松本 晴彦 埼玉自動車大学校 μ 生駒 86 1 1:40.541
20 370 元嶋 佑弥 GY GY RACING 86 3 1:40.559
21 85 織戸 学 YH サミー☆K-one☆MAX86 1 1:40.597
22 692 小杉 諭司 DL ドラゴンベアードKRPDL 86 2 1:40.603
23 45 羽根 幸浩 YH メタルラボ・スペック YH86 2 1:40.628
24 76 柴田 優作 YH 神奈川トヨタ ☆ DTEC 86R 2 1:41.112
25 217 山谷 直樹 DL ダイニチ CF 亜衣 DL 制動屋86 1 1:41.133
26 123 小原 侑己 GY ネッツ富山Racing86 5 1:41.184
27 339 山下 亮生 DL 山下製作所KOTA-R BRZ 2 1:41.649
28 61 佐々木 孝太 DL Profi 86 2 1:41.687
29 36 太田 光紀 GY 茨城共販ワクドキ・トムス86 3 1:41.697
30 328 密山 祥吾 埼玉トヨペットGB 86 3 1:41.831
31 555 今村 大輔 Profi BRZ T-MAN 8 1:41.919
32 55 森山 鉄也 GY THE BRIDE86 6 1:42.354
33 611 服部 晃輔 DL OGUSU・KOTA BRZ 7 1:42.609
34 911 湊 雅之 DL DEES アルビレックス RT86 3 1:42.612
35 11 いとう りな GY THE BRIDE86 5 1:42.790
36 27 久保 拓也 GY THE BRIDE86 3 1:43.068