ロケットスタートを決めた橋本洋平が今季初優勝を果たす!

  • 開催場所:十勝インターナショナルスピードウェイ
  • 開催日:2018年08月19日(日) 〜 2018年08月19日(日)
2018 GAZOO Racing 86/BRZ Race 第6戦 クラブマンシリーズ

GR 86/BRZ Race恒例の北海道ラウンド、今年は北海道が最も観光客で賑わう夏休みの開催となった。十勝スピードウェイのレースは毎年、ユニークな設定となる。たとえば昨年はレースが2戦で、使用タイヤ本数は変則的な6本。予選で最初のレースのスターティンググリッドを決定し、次のレースのスターティンググリッドは最初のレースのベストタイム順というものだった。
今年は第6戦、第7戦のダブルヘッダーを、8月19日に開催するワンデーレース。予選は1回のみで、ベストラップが第6戦、セカンドベストが第7戦の決勝グリッドとなる。タイヤは本来の2レース分である8本とされた。
エントリー台数は28台。シリーズを通じて最も少ない数字ではあるが、それでも昨年よりも1台増えている。


●予選
日曜日の朝イチに開催された予選は、20分間で2つのレースのスターティンググリッドが決まる。しかもタイヤが8本まで使用可能なので、多くのドライバーは途中でタイヤ交換を行い、ベストタイム、セカンドベストのタイムアップを狙うことになった。そのため、予選開始直後にコースインしてタイムアタックを行い、ピットに戻ってタイヤ交換し、コースに戻ってタイムアタックをする、というドライバーがほとんどだった。
そうした中で一人、#25水谷大介(ブリヂストン)だけは異なる戦略を選択していた。「これまでの予選でも、ポテンザRE-12Dは2周タイムアタックしてもタイムが出せることが分かっていたので、タイヤ交換しないことにしました」。予選中のトラブルを避け、また予想できない赤旗中断などのアクシデントを回避するために、予選中のタイヤ交換をしない選択をした。水谷はほとんどの選手が最初のタイムアタックを終えつつあるタイミングでコースインすることで混雑を回避し、予選5位を獲得した。
幸か不幸か、予選での大きなアクシデントは発生することなく、水谷がアドバンテージを得ることはなかった。しかし手元には予選で使用しなかったNEWタイヤが4本残されることになった。


予選ベストタイムでは、#305水野大(DL)、#0神谷裕幸(DL)、#70庄司雄磨(DL)がトップ3となった。それに続いた4位が#84橋本洋平(ブリヂストン)、5位に水谷という結果となった。

Club_Rd6_Start.JPG

●決勝レース
強烈なロケットスタートを決めたのは橋本だった。4番グリッドからスタートし、1コーナーに入る前にトップを走る水野に並び、そのまま2台は並んでコースを進んでいく。そして4コーナー、水野はシフトが入らずにペースを失う。そのチャンスを生かした橋本がトップに立った。「事前の練習走行でレースペースが有利なことは分かっていたので、淡々と走りました」という橋本のコメント通り、後続を少しずつ引き離していく。レース終盤はペースを落として安全策を取るほどの余裕を見せ、橋本が今シーズン初優勝を手にした。
2位にはポイントリーダーである庄司、3位は1周目で順位を上げた水谷が入った。
ブリヂストン装着勢は、予選7位から順位を上げた菱井將文(ブリヂストン)が4位に入り、トップ10に3台が入った。

Club_Rd6_Hashimoto3.JPG

クラブマンシリーズで今シーズン初優勝を飾った#84橋本のコメント。
「とにかくスタートが決まったのが大きいですね。スタートがあれほど決まることはない!っていうくらいのスタートでした。それで1コーナーまでにはトップに並び、4コーナーで前に出ることができました。レースラップは良かったので、その後は淡々とトップを走ることができました。後半はアウト側をタイヤ1個分は余して走っていました。タイヤも後半までしっかりしていたので、午後の第7戦もこの調子で2連勝したいですね」

Club_Rd6_Podium.JPG

レース結果

コース:十勝インターナショナルスピードウェイ

[Clubman Series]

決勝

  • 開催日:2018/08/19
  • 天候:Fine
  • 路面:Dry
  • 決勝出走:28
  • 完走:26
  • (3.406km x 13laps = 44.276km)
順位 No ドライバー タイヤ チーム マシン シャシー エンジン 周回数 Delay(Lap) ベストタイム ベストラップ タイム
1 84 橋本 洋平 BS Bridgestone カーウォッチBS86revo 13 21:21.454
2 70 庄司 雄磨 DL OTG DL 86 13 21:22.110
3 25 水谷 大介 BS Bridgestone ネッツ東京レーシング86 13 21:23.961
4 771 菱井 將文 BS Bridgestone CUSCO BS 86 13 21:24.271
5 0 神谷 裕幸 DL N中部GRGミッドレスDL86 13 21:27.188
6 521 中島 佑弥 DL GB CAMP 86 13 21:37.112
7 30 北見 洸太 DL ケーエムエス フェニックス86 13 21:39.741
8 522 福岡 宝昌 YH GB CAMP 86 YH 13 21:40.279
9 305 水野 大 DL リキモリ制動屋ピース剛式86 13 21:40.551
10 713 松原 怜史 BS Bridgestone GR-G神戸垂水86BS 13 21:41.134
11 130 松井 宏太 DL ネッツ青森アップルRC86 DL 13 21:41.642
12 56 番場 彬 YH 栃木トヨタ ADVAN 86 13 21:42.015
13 463 ユウ BS Bridgestone BS ORSO 463R 86 13 21:42.176
14 77 上野 浩 DL BOMBER・PFC 86 13 21:48.568
15 777 山﨑 武司 YH OTG TN滋賀 86 13 22:00.386
16 316 樋口 千樹 BS Bridgestone BSK86with大阪トヨタ 13 22:00.517
17 96 黒岩 唯一 YH 埼玉トヨペットGB 86 13 22:02.119
18 977 濱田 孝典 BS Bridgestone AZEST千葉トヨタ86 13 22:02.412
19 524 佐藤 潤 DL GB CAMP 86 13 22:11.071
20 203 丹羽 賢 DL 剛式制動屋GRガレージ小牧86 13 22:13.354
21 27 泉 竜太 BS Bridgestone ワコーズp.mu NAVUL 86 13 22:13.783
22 257 下野 幸成 YH RS ロゴスプロットワコーズ 86 13 22:14.454
23 48 荒川 美恵子 BS Bridgestone もらいぼし菱木レーシング86 13 22:30.565
24 888 鈴木 俊介 BS Bridgestone CP55 ミッドレス 86 13 22:32.432
25 564 柴田 明成 BS Bridgestone オカザえもんRT山本タイヤ86 13 22:32.745
26 14 鈴木 祐子 BS Bridgestone Kpowers 86 13 22:38.332
- 12 今井 清則 BS Bridgestone すごいねBR-ROM86 4 DNF
- 13 田中 良平 BS Bridgestone デルタモータースポーツ枚方86 0 DNF
[Clubman Series]

予選

  • 開催日:2018/08/19
  • 天候:Fine
  • 路面:Dry
  • 決勝出走:28
  • (3.406km)
順位 No ドライバー タイヤ チーム マシン シャシー エンジン 周回数 Delay(Lap) ベストタイム ベストラップ タイム
1 305 水野 大 DL リキモリ制動屋ピース剛式86 7 1:35.947
2 0 神谷 裕幸 DL N中部GRGミッドレスDL86 5 1:35.949
3 70 庄司 雄磨 DL OTG DL 86 5 1:35.956
4 84 橋本 洋平 BS Bridgestone カーウォッチBS86revo 2 1:35.967
5 25 水谷 大介 BS Bridgestone ネッツ東京レーシング86 2 1:36.148
6 130 松井 宏太 DL ネッツ青森アップルRC86 DL 5 1:36.244
7 771 菱井 將文 BS Bridgestone CUSCO BS 86 2 1:36.295
8 713 松原 怜史 BS Bridgestone GR-G神戸垂水86BS 2 1:36.313
9 521 中島 佑弥 DL GB CAMP 86 2 1:36.334
10 30 北見 洸太 DL ケーエムエス フェニックス86 6 1:36.400
11 316 樋口 千樹 BS Bridgestone BSK86with大阪トヨタ 2 1:37.008
12 463 ユウ BS Bridgestone BS ORSO 463R 86 4 1:37.074
13 522 福岡 宝昌 YH GB CAMP 86 YH 6 1:37.090
14 56 番場 彬 YH 栃木トヨタ ADVAN 86 2 1:37.311
15 13 田中 良平 BS Bridgestone デルタモータースポーツ枚方86 7 1:37.411
16 77 上野 浩 DL BOMBER・PFC 86 5 1:37.483
17 524 佐藤 潤 DL GB CAMP 86 5 1:37.644
18 12 今井 清則 BS Bridgestone すごいねBR-ROM86 2 1:37.848
19 777 山﨑 武司 YH OTG TN滋賀 86 7 1:38.029
20 977 濱田 孝典 BS Bridgestone AZEST千葉トヨタ86 8 1:38.440
21 96 黒岩 唯一 YH 埼玉トヨペットGB 86 3 1:38.468
22 203 丹羽 賢 DL 剛式制動屋GRガレージ小牧86 2 1:39.109
23 27 泉 竜太 BS Bridgestone ワコーズp.mu NAVUL 86 3 1:39.249
24 257 下野 幸成 YH RS ロゴスプロットワコーズ 86 2 1:39.318
25 564 柴田 明成 BS Bridgestone オカザえもんRT山本タイヤ86 2 1:39.363
26 14 鈴木 祐子 BS Bridgestone Kpowers 86 3 1:39.840
27 48 荒川 美恵子 BS Bridgestone もらいぼし菱木レーシング86 9 1:40.161
28 888 鈴木 俊介 BS Bridgestone CP55 ミッドレス 86 8 1:40.217