• 開催場所:スポーツランドSUGO
  • 開催日:2018年06月16日(土) 〜 2018年06月17日(日)
DSC04760.JPG

今季から2レース制のラウンドでは予選セカンドタイムがレース2のグリッドとして採用されることになった。
 その予選は2回の赤旗中断をはさみ、集中力を保つのが難しいセッションとなった。それでも動じない中須賀克行(ブリヂストン)。ベストラップもセカンドラップもトップに君臨。レース2もポールポジションを獲得した。
 レース2の予選2番手は、レース1に2番手グリッドを獲得した渡辺一樹(ブリヂストン)のチームメイトである津田拓也(ブリヂストン)。予選3番手はレース1のグリッドと同じく高橋巧(ブリヂストン)となった。

JSB_TAKAHASHI_race.JPG

レース2も曇天の中でスタート。好スタートを切ってホールショットを奪い、そのままオープニングラップを制した高橋巧。2周目に入った途端に髙橋裕紀(PI)をかわした中須賀が高橋巧の背後につける。
高橋巧と中須賀のトップ争いはあっという間に後続を引き離して一騎打ちに。
6周目のシケインで中須賀がトップ浮上。
7周目に「うまいスタートが切れず、加えて1コーナーでの位置取りがミスした」と追い上げのレース展開になった野左根航汰(ブリヂストン)が高橋裕紀をとらえて表彰台圏内に浮上する。
レース中盤。高橋巧は中須賀の背後にぴたりとつけたまま周回を重ねる。野左根は3番手単独走行。
16周目。1コーナーで高橋巧がラインを大きく外す。これで中須賀と高橋巧は1秒差に。残り5周。高橋巧がコースレコードをたたき出しながら中須賀との差を0.3秒に詰めた。
残り3周。ついにバックストレートで高橋巧が中須賀に並んだ。しかし高橋巧は止まりきれずにコースアウト。すぐにコース復帰したものの、中須賀から大きく遅れてしまった。
残り周回は中須賀がトップ独走でダブルウイン。2番手でコース復帰した高橋巧も単独走行のままチェッカー。野左根が3位表彰台を得た。



JSB_NAKASUGA_race2.JPG

●中須賀克行(予選1位・決勝1位) 「昨日よりも少し路面温度が上がり、タイヤ本来のパフォーマンスを発揮させることができました。そのおかげで高橋巧くんといいバトルができました。高橋巧くんがレース中にコースレコードを出したことで、ブリヂストンの強さを印象つけたレースになったと思います。この勢いでシーズン後半戦も引き続き頑張ります」


●山田宏(株式会社ブリヂストン モーターサイクルレーシングマネージャー) 「スタート時の気温は17度、路面温度26度と、昨日のレース1よりはいいコンディションでスタートしました。タイヤチョイスは昨日とほぼ同じ。ブリヂストン上位ライダーたちの選択はほぼレース1と同じ。フロントは高橋巧選手がミディアムハード。それ以外はミディアム。リアはミディアムソフトが中須賀選手、津田選手、渡辺一馬選手、野左根選手、水野選手。渡辺一樹選手がミディアム。高橋巧選手はハードへと変更しました。スタート直後は高橋巧選手がトップに立ち、6周目にトップに立った中須賀選手と一騎打ちとなり、最後まで非常に緊張したバトルが続きました。終盤21周目には高橋巧選手がコースレコードをマークし、中須賀選手の前に出る場面もあり、二人によるハイレベルなバトルでファンも楽しめたと思います。レースタイムも昨日のレース1よりも11秒も速くなるというすばらしいレースでした。レース2でもブリヂストンユーザーが5位までを独占するという活躍を見せてくれてうれしく思います」

レース結果

コース:スポーツランドSUGO

[JSB1000]

決勝

  • 開催日:2018/06/17
  • 天候:Cloudy
  • 路面:Dry
  • 決勝出走:27
  • 完走:27
  • (3.738km x 25laps = 93.438km)
順位 No ドライバー タイヤ チーム マシン シャシー エンジン 周回数 Delay(Lap) ベストタイム ベストラップ タイム
1 21 中須賀 克行 BS Bridgestone YAMAHA FACTORY RACING TEAM YZF-R1 ヤマハ 25 21 1:26.747 36:24.614
2 1 高橋 巧 BS Bridgestone Team HRC CBR1000RR SP2 ホンダ 25 21 1:26.490 36:31.447
3 5 野左根 航汰 BS Bridgestone YAMAHA FACTORY RACING TEAM #5 YZF-R1 ヤマハ 25 6 1:27.293 36:45.422
4 12 津田 拓也 BS Bridgestone ヨシムラスズキMOTUL GSX-R1000L8 スズキ 25 13 1:27.669 36:51.447
5 26 渡辺 一樹 BS Bridgestone ヨシムラスズキMOTUL GSX-R1000L8 スズキ 25 11 1:27.780 37:02.504
6 72 高橋 裕紀 PI MORIWAKI MOTUL RACING CBR1000RR SP2 ホンダ 25 8 1:28.281 37:06.076
7 11 渡辺 一馬 BS Bridgestone Kawasaki Team GREEN ZX-10RR カワサキ 25 11 1:28.440 37:08.810
8 634 水野 涼 BS Bridgestone MuSASHi RT HARC-PRO.Honda CBR1000RR SP2 ホンダ 25 5 1:28.199 37:09.283
9 23 清成 龍一 PI MORIWAKI MOTUL RACING CBR1000RR SP2 ホンダ 25 8 1:28.077 37:09.741
10 090 秋吉 耕佑 BS Bridgestone au・テルル MotoUP RT CBR1000RR SP2 ホンダ 25 11 1:28.304 37:18.290
11 71 加賀山 就臣 DL Team KAGAYAMA GSX-R1000 スズキ 25 15 1:28.978 37:25.729
12 20 日浦 大治朗 BS Bridgestone Honda Suzuka Racing Team CBR1000RR SP2 ホンダ 25 18 1:28.476 37:26.147
13 14 中冨 伸一 DL HiTMAN RCKOSHiEN YAMAHA YZF-R1 ヤマハ 25 18 1:28.967 37:29.542
14 46 星野 知也 PI TONE RT SYNCEDGE 4413 S1000RR BMW 25 6 1:29.087 37:30.697
15 25 生形 秀之 BS Bridgestone エスパルドリームレーシング・IAI GSX-R1000 スズキ 25 7 1:29.086 37:39.534
16 15 松崎 克哉 BS Bridgestone Kawasaki Team GREEN ZX-10RR カワサキ 25 7 1:29.089 37:45.360
17 7 濱原 颯道 BS Bridgestone Honda Dream RT 桜井ホンダ CBR1000RR SP2 ホンダ 25 14 1:29.752 37:51.882
18 70 清末 尚樹 BS Bridgestone チーム阪神ライディングスクール ZX-10RR カワサキ 24 1 8 1:29.899 36:28.544
19 35 近藤 湧也 BS Bridgestone JOYNET GBSレーシング YAMAHA YZF-R1 ヤマハ 24 1 13 1:29.954 36:29.053
20 51 Z.ザイディ BS Bridgestone Honda Asia-Dream CBR1000RR SP2 ホンダ 24 1 15 1:29.742 36:29.646
[JSB1000]

予選

  • 開催日:2018/06/16
  • 天候:Cloudy
  • 路面:Wet
  • 決勝出走:29
  • (3.738km)
順位 No ドライバー タイヤ チーム マシン シャシー エンジン 周回数 Delay(Lap) ベストタイム ベストラップ タイム
1 21 中須賀 克行 BS Bridgestone YAMAHA FACTORY RACING TEAM YZF-R1 ヤマハ 22 1:26.957
2 12 津田 拓也 BS Bridgestone ヨシムラスズキMOTUL GSX-R1000L8 スズキ 23 1:28.125
3 1 高橋 巧 BS Bridgestone Team HRC CBR1000RR SP2 ホンダ 17 1:28.130
4 23 清成 龍一 PI MORIWAKI MOTUL RACING CBR1000RR SP2 ホンダ 20 1:28.311
5 26 渡辺 一樹 BS Bridgestone ヨシムラスズキMOTUL GSX-R1000L8 スズキ 19 1:28.313
6 72 高橋 裕紀 PI MORIWAKI MOTUL RACING CBR1000RR SP2 ホンダ 13 1:28.360
7 11 渡辺 一馬 BS Bridgestone Kawasaki Team GREEN ZX-10RR カワサキ 16 1:28.640
8 5 野左根 航汰 BS Bridgestone YAMAHA FACTORY RACING TEAM #5 YZF-R1 ヤマハ 16 1:28.666
9 634 水野 涼 BS Bridgestone MuSASHi RT HARC-PRO.Honda CBR1000RR SP2 ホンダ 12 1:28.744
10 71 加賀山 就臣 DL Team KAGAYAMA GSX-R1000 スズキ 18 1:29.170