道脇右京は第1ヒート3位、第2ヒート5位で総合4位。

  • 開催場所:グリーンパーク弘楽園
  • 開催日:2019年06月01日(土) 〜 2019年06月02日(日)
【全日本モトクロス選手権IA2クラス第3戦】大城魁之輔が第1ヒートでクラス初優勝を達成。第2ヒートは3位で総合2位。

MFJ全日本モトクロス選手権シリーズ第3戦中国大会は、今年も広島県世羅郡世羅町の世羅グリーンパーク弘楽園で開催された。
会場の世羅グリーンパーク弘楽園は、広島県東部の高原に作られたモトクロスとカートのコースを持つモータースポーツ施設で、モトクロスコースはハイスピードのアップダウンや大小のジャンプが連なるダイナミックなレイアウトが特徴。
通常土質は硬く締まったハード路面だが、大会前直前に掘り返しや散水などの入念なメインテナンスが施されたことで、適度なクッション性が与えられた。
大会期間中は土曜日が快晴、日曜日は曇り時々晴れで絶好のモトクロス日和となり、近隣や関西、九州などから大勢の観客が訪れ白熱したバトルを楽しんだ。

19JMXr03kk_4540a.jpg

■IA2 ヒート1  
抜群のスタートを決めたのは道脇右京(ホンダ-ブリヂストン)。大城魁之輔(ホンダ-ブリヂストン)がこれに続きオープニングラップは道脇、大城、田中教世(ホンダ-DL)、大木(カワサキ-ブリヂストン)と続く。
2周目、大城が道脇をパスしトップに浮上。これで勢いに乗った大城は、1分57秒台のタイムを連発して一気に後続を突き放しにかかる。
後方では田中教世が転倒で、大木が徐々に順位を落とす一方で、大倉由揮(ヤマハ-DL)が道脇をパスして2番手に浮上。
更に後方からは横山遥希(カワサキ-DL)が順位を上げてくる。
レース後半、ややタイムが落ちた大城に対し大倉が徐々に差を詰めるようとするが、前半に築いたリードをしっかりと守りきった大城が、悠々とトップのチェッカーを受けてクラス初Vを達成。
大倉が2位。道脇は3位で今季初表彰台を獲得。大木は8位。
共に追い上げのレースとなった鳥谷部晃太(ヤマハ-ブリヂストン)、石浦 諒(ホンダ-ブリヂストン)は鳥谷部が9位、石浦は11位でフィニッシュした。



19JMXr03kk_3310a.jpg

■IA2 ヒート2
 好スタートを決めたのは石浦と大城。オープニングラップ、トップで戻ってきた大城が再びリードを広げようとするが、大倉がこれをマークし、5周目に大城はトップの座を明け渡してしまう。
更にその後方からは、横山が大城の背後に迫り、このプレッシャーをなんとか抑え込んでいた大城だったが、11周目に横山の先行を許し大城は3番手に後退。
しかしそこから粘りの走りを見せた大城は、横山を追いながら確実に表彰台圏内をキープ。
再逆転こそならなかったものの、横山と僅か1秒差、3位でチェッカーを受けた大城は、第1ヒートのクラス初Vに続きこのヒートは3位表彰台を獲得。
大会総合2位の好成績をマーク。道脇は5位。大木は10位でチェッカーを受けた。

◆大城魁之輔 - Bells Racing/SoCalMXTF
 「土日を通じ全てソフトのX20を使用しました。どのコンディションでもすごくグリップしてくれて、ネガは全くなかったですね。
結果は第1ヒートの優勝に繋がったし、本当に良かったです。第2ヒートはさすがに路面が大分硬くなっていて、コーナーにはワダチができていたし散水した部分もあって、どうしようかと迷ったんですが、スタートの所は柔らかかったんで、結局前後ソフト(X20)で走りました。
ヒート2はレース後半散水も乾いて、ミディアムの方が良かったかなと思える場所もありましたが、フィニッシュから1コーナーとかフロントもリアもソフトだからバチっと決まって有利に走れた場所も多くて、全体で見れば正解だったと思います。両ヒート勝てなかったのはペース配分とか自分の力不足。初優勝をアシストしてもらえたことを感謝しています。

レース結果

コース:グリーンパーク弘楽園

[ヒート1]

決勝

  • 開催日:2019/06/02
  • 決勝出走:30
  • 完走:27
  • (1.7km x 17laps = 28.9km)
順位 No ドライバー タイヤ チーム マシン シャシー エンジン 周回数 Delay(Lap) ベストタイム ベストラップ タイム
1 40 大城 魁之輔 BS Bridgestone Bells Racing/SoCalMXTF CRF250R ホンダ 17 5 01:57.511 33:48.522
2 36 大倉 由揮 DL YAMALUBE RACING TEAM with TEAM KOH-Z YZ250F ヤマハ 17 7 01:57.472 33:54.157
3 43 道脇 右京 BS Bridgestone TEAM KOHSAKA with CARVEK CRF250R ホンダ 17 4 01:57.691 33:56.702
4 386 横山 遥希 DL グリーンクラブ&パーク神戸RT KX250F カワサキ 17 8 01:57.881 34:05.129
5 81 平田 優 DL Team abe-G YZ250F ヤマハ 17 15 01:57.978 34:05.770
6 38 内田 篤基 DL Team SSC RM-Z250 スズキ 17 7 01:58.664 34:20.304
7 42 浅井 亮太 DL bLU cRU フライングドルフィン サイセイ YZ250F ヤマハ 17 17 01:58.713 34:24.130
8 48 大木 汰一 BS Bridgestone グリーンクラブ ライムグリーンRT KX250F カワサキ 17 2 01:59.190 34:29.275
9 37 鳥谷部 晃太 BS Bridgestone YAMALUBE RACING TEAM with TEAM エムFACTORY YZ250F ヤマハ 17 15 01:59.194 34:30.577
10 85 田中 教世 DL TEAM REDSEED CRF250R ホンダ 17 3 01:59.302 34:31.716
11 954 石浦 諒 BS Bridgestone GOSHI Racing CRF250R ホンダ 17 16 01:59.306 34:33.005
12 52 渡辺 陵 DL bLU cRU チーム ピットイン YZ250F ヤマハ 17 5 01:58.986 34:45.075
13 64 高原 秋斗 DL SRF Team SBE RM-Z250 スズキ 17 6 01:59.788 34:46.488
14 58 鈴村 英喜 DL TEAM HAMMER CRF250R ホンダ 17 7 02:00.105 34:46.829
15 66 瓜生 大喜 DL bLU cRU レーシングチーム 鷹 YZ250F ヤマハ 17 9 02:01.616 35:12.787
16 02 川上 龍司 DL bLU cRU TEAM エム FACTORY YZ250F ヤマハ 17 6 02:00.276 35:19.854
17 62 佐々木 麗 BS Bridgestone bLU cRU Y's RACING YZ250F ヤマハ 17 14 02:01.727 35:20.869
18 55 鴨田 翔 DL SRM マウンテンライダーズ RM-Z250 スズキ 17 14 02:01.242 35:21.953
19 47 平山 力 DL グリーンクラブRC弘前&TSF KX250F カワサキ 17 5 02:01.743 35:34.678
20 911 斉藤 嵩 DL オートスポーツ清水 RM-Z250 スズキ 17 7 02:03.328 35:43.403

レース結果

コース:グリーンパーク弘楽園

[ヒート2]

決勝

  • 開催日:2019/06/02
  • 決勝出走:29
  • 完走:23
  • (1.7km x 16laps = 27.2km)
順位 No ドライバー タイヤ チーム マシン シャシー エンジン 周回数 Delay(Lap) ベストタイム ベストラップ タイム
1 36 大倉 由揮 DL YAMALUBE RACING TEAM with TEAM KOH-Z YZ250F ホンダ 16 4 01:58.406 32:07.774
2 386 横山 遥希 DL グリーンクラブ&パーク神戸RT KX250F カワサキ 16 8 01:57.533 32:13.284
3 40 大城 魁之輔 BS Bridgestone Bells Racing/SoCalMXTF CRF250R ホンダ 16 4 01:59.161 32:14.660
4 38 内田 篤基 DL Team SSC RM-Z250 スズキ 16 6 32:25.060 32:25.060
5 43 道脇 右京 BS Bridgestone TEAM KOHSAKA with CARVEK CRF250R ホンダ 16 14 01:59.433 32:27.479
6 42 浅井 亮太 DL bLU cRU フライングドルフィン サイセイ YZ250F ヤマハ 16 3 01:59.897 32:38.404
7 81 平田 優 DL Team abe-G YZ250F ヤマハ 16 14 01:59.371 32:42.465
8 58 鈴村 英喜 DL TEAM HAMMER CRF250R ホンダ 16 7 02:00.150 32:43.986
9 47 平山 力 DL グリーンクラブRC弘前&TSF KX250F カワサキ 16 5 02:00.724 33:00.297
10 48 大木 汰一 BS Bridgestone グリーンクラブ ライムグリーンRT KX250F カワサキ 16 6 02:02.761 33:12.719
11 55 鴨田 翔 DL SRM マウンテンライダーズ RM-Z250 スズキ 16 8 02:01.041 33:14.283
12 64 高原 秋斗 DL SRF Team SBE RM-Z250 スズキ 16 5 02:02.235 33:29.805
13 66 瓜生 大喜 DL bLU cRU レーシングチーム 鷹 YZ250F ヤマハ 16 6 02:03.495 33:35.414
14 06 真野 凌輔 DL SRM マウンテンライダーズ RM-Z250 スズキ 16 10 02:02.611 33:39.566
15 62 佐々木 麗 BS Bridgestone bLU cRU Y's RACING YZ250F ホンダ 16 5 02:03.858 33:48.297
16 911 斉藤 嵩 DL オートスポーツ清水 RM-Z250 スズキ 16 7 02:03.486 33:51.198
17 010 倉持 陵生 BS Bridgestone TE.SPORT.正武塗装 CRF250R ホンダ 16 6 02:04.814 33:52.935
18 73 古賀 翼 BS Bridgestone ★MOTION RACING★ KX250F カワサキ 16 5 02:01.962 33:53.892
19 02 川上 龍司 DL bLU cRU TEAM エム FACTORY YZ250F ホンダ 16 10 02:02.587 34:04.964
20 78 藤田 勇 DL High Bridge Craft CRF250R ホンダ 15 1 7 02:06.237 32:29.640