波乱のレース。セーフティカーの導入で大きくシナリオが変化。ポールスタートの嵯峨宏紀/中山友貴(TOYOTA GR SPORT PRIUS PHV apr GT/BS)は、展開に翻弄されて7位フィニッシュ

  • 開催場所:鈴鹿サーキット
  • 開催日:2020年08月22日(土) 〜 2020年08月23日(日)
31.jpg

予選で5年ぶりのポールポジションを獲得してレース序盤を大きくリードした嵯峨宏紀/中山友貴(TOYOTA GR SPORT PRIUS PHV apr GT/BS)は、一転してセーフティカーの導入でリードを失うという苦しい状況となり、2位を走行していた高木真一/大湯都史樹(ARTA NSX GT3/BS)は、他車がピットインのタイミングで一時トップに立った。その後高木/大湯はピットイン後に再び順位アップをして3位へ。しかし最終盤に他車と接触、ダメージを負ってリタイヤしてしまった。ブリヂストンユーザー最上位は蒲生尚弥/菅波冬悟(LEON PYRAMID AMG/BS)の6位。嵯峨/中山組は、ピットイン時のタイムロスが響いて7位フィニッシュでレースを終えた。

<予選>
今回もGT300クラスの予選は2グループに分かれて行われた。Q1Aグループで出走した嵯峨宏紀/中山友貴(TOYOTA GR SPORT PRIUS PHV apr GT/BS)がトップタイムを叩き出してQ2へ進出を果たした。同じくAグループで注目されたのは、開幕戦でデビューウィンを果たし、第2戦でもポイントを獲得してポイントランキングトップの吉田広樹/川合孝汰(埼玉トヨペットGB GR Supra GT/BS)。ウェイトハンディ75キロという出場車中最大ウェイトを搭載しながら5番手でQ1を突破した。Q2においても嵯峨/中山組の速さは変わらず、チームにとって5年振りのポールポジションを獲得。Q1をギリギリ8番手で通過した高木真一/大湯都史樹(ARTA NSX GT3/BS)が2番手となって、フロントローはブリヂストンユーザーによって占められた。また、吉田/川合組も5番手に入るという大健闘だった。

55.jpg

<決勝>
1周目からGT300クラスのマシンがコースオフしてセーフティカーがコースイン。5周目からレースが再開されるという波乱模様の始まりとなった。結果的にアクシデント、トラブルが繰り返されて、レース中に計3回のセーフティカー導入となった。ポールから素晴らしいダッシュを見せて2位以下を引き離した嵯峨/中山組だったが、2回目のセーフティカー導入で5秒以上あったリードがリセットされてしまった。早めのピットインでドライバー交代。給油の量が多い同車は、ピット作業に時間がとられてしまい順位を下げた。代わってトップに立った高木/大湯組は予定通りのピットイン、作業を問題なく終えてコースイン。後半に向けて再び順位を上げていった。しかし3位まで上がった終盤に2位の車両のパスを試みて接触、フロントを破損、ピットに戻ってリタイヤしてしまった。代わって表彰台争いを演じた蒲生尚弥/菅波冬悟(LEON PYRAMID AMG/BS)もクラッシュで6位に後退。優勝は7番手グリッドからスタートした平中克幸/安田裕信(GAINER TANAX GT-R/DL)。

65.jpg

<ブリヂストン MSタイヤ開発部マネージャー:山本貴彦のコメント>
「ポールポジションスタートの嵯峨/中山組は正に混乱の展開の犠牲になってしまった。セーフティカーのコースインで作戦が大きく狂ってしまった。それまでの速さを見れば、大量リードを保っていられたらピットインのロスタイムも補って、ポジションをキープできたかもしれませんね。タイヤ自体のパフォーマンスは、一時路面温度が50度に達していても、温度レンジは全く問題なく十分対応していました。55号車 高木/大湯組の追い上げを見てもそれは分かります。少なくとも表彰台には立てたと思うので残念でした」

レース結果

コース:鈴鹿サーキット

[GT300]

決勝

  • 開催日:2020/08/23
  • 天候:Fine
  • 路面:Dry
  • 路面温度:48℃〜49℃
  • 決勝出走:30
  • 完走:29
  • (5.807km)
順位 No ドライバー タイヤ チーム マシン シャシー エンジン 周回数 Delay(Lap) ベストタイム ベストラップ タイム
1 11 平中 克幸/安田 裕信 DL GAINER TANAX GT-R 50 2:00:15.804
2 18 小林 崇志/松浦 孝亮 YH UPGARAGE NSX-GT3 50 +4.049
3 2 加藤 寛規/柳田 真孝 YH シンティアム・アップル・ロータス 50 +15.952
4 61 井口 卓人/山内 英輝 DL SUBARU BRZ R&D SPORT 50 +16.626
5 10 星野 一樹/石川 京侍 YH TANAX ITOCHU ENEX with IMPUL GT-R 50 +23.442
6 65 蒲生 尚弥/菅波 冬悟 BS Bridgestone LEON PYRAMID AMG 50 +27.180
7 31 嵯峨 宏紀/中山 友貴 BS Bridgestone TOYOTA GR SPORT PRIUS PHV apr GT 50 +28.527
8 4 谷口 信輝/片岡 龍也 YH グッドスマイル 初音ミク AMG 50 +29.323
9 56 藤波 清斗/J.P.デ・オリベイラ YH リアライズ日産自動車大学校 GT-R 49
10 9 藤井 誠暢/K.コッツォリーノ MI PACIFIC NAC D'station Vantage GT3 49
11 360 青木 孝行/柴田 優作 YH RUNUP RIVAUX GT-R 49
12 52 吉田 広樹/川合 孝汰 BS Bridgestone 埼玉トヨペットGB GR Supra GT 49
13 6 阪口 良平/小高 一斗 BS Bridgestone ADVICS muta MC86 49
14 25 松井 孝允/佐藤 公哉 YH HOPPY Porsche 49
15 35 佐々木 雅弘/堤 優威 YH arto RC F GT3 49
16 87 高橋 翼/山田 真之亮 YH T-DASH ランボルギーニGT3 49
17 60 吉本 大樹/河野 駿佑 MI SYNTIUM LMcorsa RC F GT3 49
18 50 加納 政樹/山下 亮生 YH ARNAGE AMG GT3 49
19 34 道上 龍/J.パーソンズ YH Modulo KENWOOD NSX GT3 49
20 244 久保 凜太郎/三宅 淳詞 YH たかのこの湯 RC F GT3 49
21 7 荒 聖治/山口 智英 YH Studie BMW M6 49
22 48 田中 優暉/飯田 太陽 YH 植毛ケーズフロンティア GT-R 49
23 22 和田 久/城内 政樹 YH アールキューズ AMG GT3 48
24 33 S.トン/木村 武史 YH エヴァRT初号機 X Works R8 48
25 21 川端 伸太朗/近藤 翼 YH Hitotsuyama Audi R8 LMS 48
[GT300]

予選

  • 開催日:2020/08/22
  • 天候:Fine
  • 路面:Dry
  • 路面温度:48℃〜48℃
  • 決勝出走:30
  • (5.807km)
順位 No ドライバー タイヤ チーム マシン シャシー エンジン 周回数 Delay(Lap) ベストタイム ベストラップ タイム
1 31 嵯峨 宏紀/中山 友貴 BS Bridgestone TOYOTA GR SPORT PRIUS PHV apr GT 1:58.189
2 55 高木 真一/大湯 都史樹 BS Bridgestone ARTA NSX GT3 1:58.430
3 56 藤波 清斗/J.P.デ・オリベイラ YH リアライズ日産自動車大学校 GT-R 1:58.826
4 244 久保 凜太郎/三宅 淳詞 YH たかのこの湯 RC F GT3 1:58.889
5 52 吉田 広樹/川合 孝汰 BS Bridgestone 埼玉トヨペットGB GR Supra GT 1:58.892
6 10 星野 一樹/石川 京侍 YH TANAX ITOCHU ENEX with IMPUL GT-R 1:58.958
7 11 平中 克幸/安田 裕信 DL GAINER TANAX GT-R 1:59.087
8 21 川端 伸太朗/近藤 翼 YH Hitotsuyama Audi R8 LMS 1:59.123
9 18 小林 崇志/松浦 孝亮 YH UPGARAGE NSX-GT3 1:59.146
10 65 蒲生 尚弥/菅波 冬悟 BS Bridgestone LEON PYRAMID AMG 1:59.251
11 2 加藤 寛規/柳田 真孝 YH シンティアム・アップル・ロータス 1:59.511
12 96 新田 守男/阪口 晴南 DL K-tunes RC F GT3 1:59.605
13 6 阪口 良平/小高 一斗 BS Bridgestone ADVICS muta MC86 1:59.935
14 34 道上 龍/J.パーソンズ YH Modulo KENWOOD NSX GT3 2:00.111
15 7 荒 聖治/山口 智英 YH Studie BMW M6 2:00.535
16 30 永井 宏明/織戸 学 YH TOYOTA GR SPORT PRIUS PHV apr GT 2:00.686
17 61 井口 卓人/山内 英輝 DL SUBARU BRZ R&D SPORT 1:59.802
18 5 坂口 夏月/平木 湧也 YH マッハ車検 GTNET MC86 マッハ号 1:59.509
19 4 谷口 信輝/片岡 龍也 YH グッドスマイル 初音ミク AMG 2:00.246
20 35 佐々木 雅弘/堤 優威 YH arto RC F GT3 1:59.545
21 60 吉本 大樹/河野 駿佑 MI SYNTIUM LMcorsa RC F GT3 2:01.435
22 9 藤井 誠暢/K.コッツォリーノ MI PACIFIC NAC D'station Vantage GT3 1:59.657
23 33 S.トン/木村 武史 YH エヴァRT初号機 X Works R8 2:02.009
24 360 青木 孝行/柴田 優作 YH RUNUP RIVAUX GT-R 2:00.035
25 48 田中 優暉/飯田 太陽 YH 植毛ケーズフロンティア GT-R 2:02.414