嵯峨宏紀/平手晃平(TOYOTA PRIUS apr GT/BS)が14番手グリッドから驚異の追い上げで2位フィニッシュ。ランキング2位に躍進

  • 開催場所:チャン・インターナショナルサーキット
  • 開催日:2018年06月30日(土) 〜 2018年07月01日(日)
31_2.jpg

2018年オートバックスSUPER GTシリーズ第4戦は、シリーズ唯一の海外戦としてタイのブリーラムにあるチャン・インターナショナルサーキットで開催された。雨期のスコールに翻弄された予選、そして灼熱の下、決勝が展開された。予選で14番手と後方のスターティンググリッドから素晴らしいレース展開を見せた嵯峨宏紀/平手晃平(TOYOTA PRIUS apr GT/BS)が2位表彰台を獲得した。

65_1.jpg

<予選>
前日まで夕方に降っていたスコールが、予選セッション開始45分前に降り始めて予選開始時間が15分遅れた。Q1開始時には雨は一旦止んだがコースコンディションはウェット。小雨がぱらつくこともあったが、Q2時点ではどんどんコースは乾き始めて各車スリックタイヤでアタックを行った。黒澤治樹/蒲生尚弥(LEON CVSTOS AMG/BS)が1000分の1秒まで同タイムながら他車が先にタイムを記録したために2番手の暫定記録となった。しかし、その車両が再車検で車両規定違反と判断され、黒澤/蒲生組がポールポジション獲得となった。ランキングポイントトップで第4戦を迎えていた高木真一/S.ウォーキンショー(ARTA BMW M6 GT3/BS)が3番手グリッドを獲得。

<決勝>
灼熱の太陽の陽が時折差し込む中、決勝レースがスタートした。ポールポジションの黒澤/蒲生組が出遅れてしまい、オープニングラップで2台に先行され苦しい展開となった。代わって高木/ウォーキンショー組が2番手に上がり、トップ奪取を窺っていた。その背後では、周回を重ねるごとに嵯峨/平手組が順位をあげ、リア2本のタイヤ交換作戦でジャンプアップ。終盤にはARTA BMW M6とTOYOTA PRIUS apr GTが激しい2位争いを展開したが、PRIUSが打ち勝った。これで今期2回目の2位をゲットした嵯峨/平手組は、15ポイントを獲得してランキング2位となった。

300 podium.jpg

<2位ドライバーコメント>
嵯峨宏紀選手「予選順位(14位)から考えたら2位は出来過ぎですね。実はここは苦手とするサーキットだったんですけど、ずっとブリヂストンと一緒に開発してきたタイヤの中でひとつ最高のものがあって、それがドンピシャだったというのが一番大きいです。今回はリア2本交換の作戦で、後半はタイヤも厳しかったと思うのですけど、最後に晃平(平手)がうまく抜いてきてくれてくれました。予選が上位ならもっと楽なレースができると思うので、それを目指して予選もがんばりたいと思います。」

平手晃平選手「エアコンが最初から効いていなかったみたいで、それで嵯峨(宏紀)ちゃんが早くピットに入ってきた。2本タイヤ交換は、最初大丈夫かなと思ったんですが、中盤きつくなってきました…。バトルを展開していた前のグループについて行ったらダウンフォースが抜けてスピンしてしまいました。でも、タイヤも傷まないようにスピンさせて、そこからハイペースで追いかけることができました。ブリヂストンさんのおかげです。今日はいい仕事ができたと思います」

<ブリヂストン MSタイヤ開発部マネージャー:松本真幸のコメント>
「黒澤/蒲生組が序盤で順位を落としてしまったのがとても残念です。その一方で後方からものすごい追い上げを見せてくれた嵯峨/平手組が見事なタイヤ2本交換作戦で一気に順位をアップして2位でゴールしてくれました。本当に素晴らしいレースを展開していただけました。一緒に開発したタイヤがその一翼を担うことができて嬉しく思います」

レース結果

コース:チャン・インターナショナルサーキット

[GT300]

決勝

  • 開催日:2018/07/01
  • 天候:Cloudy-Fine
  • 路面:Dry
  • 路面温度:47℃〜42℃
  • 決勝出走:23
  • 完走:19
  • (4.554km x 61laps = 277.794km)
順位 No ドライバー タイヤ チーム マシン シャシー エンジン 周回数 Delay(Lap) ベストタイム ベストラップ タイム
1 11 平中 克幸/安田 裕信 DL GAINER TANAX GT-R 61 1:38:01.838
2 31 嵯峨 宏紀/平手 晃平 BS Bridgestone TOYOTA PRIUS apr GT 61 1:38:05.407
3 60 吉本 大樹/宮田 莉朋 YH SYNTIUM LMcorsa RC F GT3 61 1:38:10.550
4 65 黒澤 治樹/蒲生 尚弥 BS Bridgestone LEON CVSTOS AMG 61 1:38:10.916
5 87 佐藤 公哉/元嶋 佑弥 YH リーガルフロンティア ランボルギーニ GT3 60 1:37:01.371
6 88 平峰 一貴/A.カルダレッリ YH マネバ ランボルギーニGT3 60 1:37:06.399
7 0 谷口 信輝/片岡 龍也 YH グッドスマイル 初音ミク AMG 60 1:37:08.325
8 7 藤井 誠暢/S.ミューラー YH D'station Porsche 60 1:37:20.648
9 34 道上 龍/大津 弘樹 YH Modulo KENWOOD NSX GT3 60 1:37:21.067
10 96 新田 守男/中山 雄一 BS Bridgestone K-tunes RC F GT3 60 1:37:21.402
11 55 高木 真一/S.ウォーキンショー BS Bridgestone ARTA BMW M6 GT3 60 1:37:31.309
12 2 高橋 一穂/加藤 寛規 YH シンティアム・アップル・ロータス 60 1:37:40.152
13 50 加納 政樹/安岡 秀徒 YH EXE AMG GT3 60 1:37:43.388
14 32 M.ジュース/K.グシリ MI est cola by AAS Motorsport 60 1:37:47.242
15 35 N.ジャルーンスルカワッタナ/N.ホートンカム YH arto RC F GT3 59 1:36:48.106
16 9 久保 凜太郎/石川 京侍 YH GULF NAC PORSCHE 911 56 1:32:15.265
17 52 番場 琢/脇阪 薫一 YH 埼玉トヨペットGreen Brave マークX MC 55 1:29:56.920
18 18 中山 友貴/小林 崇志 YH UPGARAGE 86 MC 52 1:24:56.205
19 25 松井 孝允/坪井 翔 YH HOPPY 86 MC 49 1:37:44.378
- 30 永井 宏明/佐々木 孝太 YH TOYOTA PRIUS apr GT 34 DNF
- 21 R.ライアン/富田 竜一郎 DL Hitotsuyama Audi R8 LMS 27 DNF
- 10 星野 一樹/吉田 広樹 YH GAINER TANAX triple a GT-R 22 DNF
- 61 井口 卓人/山内 英輝 DL SUBARU BRZ R&D SPORT 19 DNF
[GT300]

予選

  • 開催日:2018/06/30
  • 天候:Cloudy
  • 路面:Wet-Dry
  • 路面温度:35℃〜34℃
  • 決勝出走:23
  • (4.554km)
順位 No ドライバー タイヤ チーム マシン シャシー エンジン 周回数 Delay(Lap) ベストタイム ベストラップ タイム
1 65 黒澤 治樹/蒲生 尚弥 BS Bridgestone LEON CVSTOS AMG 1:32.554
2 21 R.ライアン/富田 竜一郎 DL Hitotsuyama Audi R8 LMS 1:32.840
3 55 高木 真一/S.ウォーキンショー BS Bridgestone ARTA BMW M6 GT3 1:32.845
4 11 平中 克幸/安田 裕信 DL GAINER TANAX GT-R 1:33.011
5 96 新田 守男/中山 雄一 BS Bridgestone K-tunes RC F GT3 1:33.110
6 61 井口 卓人/山内 英輝 DL SUBARU BRZ R&D SPORT 1:33.167
7 0 谷口 信輝/片岡 龍也 YH グッドスマイル 初音ミク AMG 1:33.236
8 34 道上 龍/大津 弘樹 YH Modulo KENWOOD NSX GT3 1:33.398
9 87 佐藤 公哉/元嶋 佑弥 YH リーガルフロンティア ランボルギーニ GT3 1:33.409
10 32 M.ジュース/K.グシリ MI est cola by AAS Motorsport 1:33.607
11 50 加納 政樹/安岡 秀徒 YH EXE AMG GT3 1:34.685
12 2 高橋 一穂/加藤 寛規 YH シンティアム・アップル・ロータス 1:36.810
13 9 久保 凜太郎/石川 京侍 YH GULF NAC PORSCHE 911 1:43.523
14 31 嵯峨 宏紀/平手 晃平 BS Bridgestone TOYOTA PRIUS apr GT 1:43.918
15 7 藤井 誠暢/S.ミューラー YH D'station Porsche 1:43.934
16 60 吉本 大樹/宮田 莉朋 YH SYNTIUM LMcorsa RC F GT3 1:43.934
17 35 N.ジャルーンスルカワッタナ/N.ホートンカム YH arto RC F GT3 1:44.544
18 25 松井 孝允/坪井 翔 YH HOPPY 86 MC 1::44.585
19 18 中山 友貴/小林 崇志 YH UPGARAGE 86 MC 1:45.040
20 30 永井 宏明/佐々木 孝太 YH TOYOTA PRIUS apr GT 1:45.122
21 52 番場 琢/脇阪 薫一 YH 埼玉トヨペットGreen Brave マークX MC 1:46.116
- 88 平峰 一貴/A.カルダレッリ YH マネバ ランボルギーニGT3 DQ
- 10 星野 一樹/吉田 広樹 YH GAINER TANAX triple a GT-R DQ